行事等無い限り、毎日随時受付いたします(ご予約は不要です)。
祈願受付時間 8時30分から15時30分まで。
※毎年4月第一日曜日は正午からの祈願となります。

お詫びとお願い

平素は格別のご高配を受け賜り、厚くお礼申しあげます。
さて、たいへん申し上げにくいことでございますが、数年前よりお渡しする品の度重なる値上げがございました。
阿弥陀寺としても経費削減などの努力をしてまいりましたが、やむなく平成27年10月1日より安産腹帯受料は、
5,000円のみとさせていただくこととなりました。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきます様お願い申し上げます。

安産祈願

安産腹帯受料 5,000円
(安産腹帯受料3,500円は平成27年9月30日までで終了させていただきました。)

安産御ろうそく

いよいよ生まれる時、家族の方にともしていただいて安産を祈ってください。

安産お守り

ご本尊、子安阿弥陀如来の安産お守りです。

安産祈祷札

ご妊婦さまのお名前、お歳を書いてお授けします。

御影札

ご本尊様のお姿札です。

御供物(おくもつ)

5つに割れるようになっています。妊娠5ヶ月目に入ってから、毎月ひとかけずつ、10ヶ月まで、安産を願いながらお召し上がりください。

子安加持箸(こやすかじばし)

かじ(お経)で清められたお箸です。ご出産までのお食事に、このお箸をお使いください。

腹帯(はらおび)

祈願風景当寺の腹帯は、先に安産祈願をして無事お生まれになられたお子様のお名前、住所、生年月日が書いてあります。安産されましたお子様にあやかっていただきたいという願いが籠った腹帯です。

お礼参り

お礼参り料 3,000円

お礼参りの折には、阿弥陀寺で安産祈願されました時の腹帯、お守り、祈祷札などをご持参ください。

御祈祷札(ごきとうふだ)

お子さまの息災を願った祈祷札です。お子さまのお名前、生年月日を書いてお授けします。

御影札

ご本尊様のお姿札です。

御供物(おくもつ)

紅白の御供物です。縁起物でございますので皆様でお分けになり、お召し上がりください。

子育てお守り

男児がお生まれになられた時には青いお守りを、女児がお生まれになられた時には赤いお守りをお授けします。

御祝箸(おいわいばし)

誕生から100日目のお食い初めに、このお箸をお使いください。

授乳室

お礼参りの折、ご自由にお使いいただけます。

その他の供養・祈祷

お気軽に、ご相談ください。

ご参拝・祈願

身代りお守り

各500円

願かけ加持布(かじぬの)

願い事をお書きの上、子育地蔵尊へお祈りしてください。加持布納め処、五縁地蔵、子育て地蔵にお掛けください。
1枚 300円

産神権現(うぶがみごんげん)

この辺りでは、産神(さんがみ)さんと呼ばれ、安産や子授けに御利益があると言い伝えられており、
本堂裏を登ったところにお祀りしております。



休憩所

ご参拝の折、ご自由にお使いいただけます。